リンク

開花。
ダイヤ本日(26日)水曜日ダイヤ

6月を結ぶひろしま神楽定期公演。

今吉田神楽団の皆様の「山姥」をご覧いただきます。

今吉田の皆様が大切にされている山姥。

いつもの鬼舞とは異なる結末を味わいに、お越しください。


6月26日(水)今吉田神楽団「山姥」

18時開場 19時開演 広島県民文化センター
(082)245-2311

当日券(自由席)は18時からロビーで販売します。
前売り指定席は当日17時までチケットぴあで販売(Pコード562-446)


7月定期公演 

3日(水)梶矢神楽団 「八岐大蛇」
10日(水)大森神楽団「羅生門」
17日(水)穴笠神楽団「鈴鹿山」
24日(水)茂田神楽団「滝夜叉姫」
31日(水)戸谷神楽団「八岐大蛇」



ダイヤ先週は下河内神楽団の皆様の「土蜘蛛」をご覧頂きましたダイヤ

下河内さんのこの舞は、胡蝶の場面も全て面を使用されます。

面の繊細な表情を舞うのです。




上6月19日(水)ひろしま神楽定期公演から。下河内神楽団「土蜘蛛」。


さて、この土蜘蛛で坂田金時を舞われた塩村菜々美さん。

現在高校3年生。

ちょうど2年前にもブログでご紹介させて頂きました。

祭りでの、下河内神楽団との出会いをきっかけに。

神を舞いたい!と願い、下河内神楽団の扉を叩かれました。

その際キラキラと語られた夢を、今回坂田金時で見せてもらって、めちゃくちゃ感動しました。

引き締まった坂田金時。

卜部季武の木村健斗さんとの、息の合った舞。

魅了されました。




高校3年生の今、進路など様々な選択が立ちはだかりますが。

菜々美さんは、最善を掴む強い力を発揮されるでしょうグー


更に、もうひとつご紹介したいのが。

菜々美さんがデザインされた、下河内さんの新ユニフォーム。





高校で専攻されている学びから生まれたデザインです。

氏神神社の注連縄越しに、祭りの夜の始まりを告げる夕陽が見えます。

その下の平行脈・葉脈が表すのは、豊かな鎮守の森の緑。

そして、神楽のシンボルとして、一目見て分かる鬼です。

氏神神社が未来永劫、見守り、見守られ。

平和の中に神楽が続いていくよう願いが込められています。

ユニフォームには役割があるのですね。

下河内神楽団の団員さんの背中には、故郷と神楽への想いが描かれます四葉
| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
hurray!
ダイヤ今日は早く帰宅してダイヤ

久々に、家にいますにかっ

大掃除して大洗濯して、植物のお手入れして・・・etc。

やることキリがありません。

それでも、家は落ち着きますね。



上らっきょう、間に合った~。
無心で皮をむく作業が好きです。



ダイヤ日曜日はダイヤ

浜田に走り、いわみ子供神楽フェスタへ行ってきました。

この日の朝はひどい雨と風で、びしゃびしゃの山姥みたいになった。。。にひひ

は、ともかく。

子供たちの情熱に力を貰いましたグー




上はじまりは、神事。


この度は、27回目の開催だそうですが。

創意工夫に溢れる大会です。

多方面の関係者の方々と、共通した後継者育成の高い温度が目に見えるようでした。

そして、子供神楽・10団体の個性ある上演を通して、子供たちは“一人一人が主役で、宝”と感じました。


又、最終演目のドリームチームと名付けられた合同チームの大蛇。

各社中や保存会の括りを超えた特別チームですが。

「それぞれの団体の伝統や違いを理解するところからスタート」という話を伺って。

何て大きな人生の学びがあるのだろう!と感心しました。


この大会の舞台を経験した神楽人たちが、またこの大会を牽引していく循環も、素晴らしいですね四葉








上会場後方では上演後にインタビューが展開され、ステージ横のスクリーンに映し出されていました。


ダイヤ今週末(30日)はアステール神楽鑑賞会ダイヤ

ドラマチック神楽『運命』でございます。

楽しみでにやけてしまう音符

ご来場お待ちしています!

アステールプラザ神楽鑑賞会『運命(さだめ)』

6月30日(日)12時開場 13時開演
JMSアステールプラザ中ホール

〇プログラム〇
六条 吉田神楽団
牛御前 あさひが丘神楽団
紅葉狩 吉田神楽団
滝夜叉姫 あさひが丘神楽団

1階席・全席指定 3000円・2階席・全席自由席 2000円
当日券も料金は同じです。

チケット販売
〇JMSアステールプラザ中ホール※6月29日まで
〇チケットぴあ(Pコード 526-323)※6月23日まで

問:①広島神楽鑑賞委員会(0826)72-5307 ※9時~17時 
②JMSアステールプラザ(082)244-8000 ※9時~21時



動画もどうぞ下

https://www.youtube.com/watch?v=gXI7mHwRUCM&t=4s
| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
後でね❀


上雨の日、元気なかたつむり。


ダイヤ本日(19日)水曜日ダイヤ

ひろしま神楽定期公演。

下河内神楽団の皆様の「土蜘蛛」です。

暑い一日の締め括りに、熱い鬼女舞です(*^_^*)

ご来場、お待ちしています四葉


6月19日(水)下河内神楽団「土蜘蛛」

18時開場 19時開演 広島県民文化センター
(082)245-2311

当日券(自由席)は18時からロビーで販売します。
前売り指定席は当日17時までチケットぴあで販売(Pコード562-446)

7月定期公演 
3日(水)梶矢神楽団 「八岐大蛇」
10日(水)大森神楽団「羅生門」
17日(水)穴笠神楽団「鈴鹿山」
24日(水)茂田神楽団「滝夜叉姫」
31日(水)戸谷神楽団「八岐大蛇」

| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
お知らせします。
ダイヤ第33回 神楽の里 千代田神楽競演大会ダイヤ

結果をお知らせいたします。

団体の部

優勝 中川戸神楽団 『土蜘蛛』

準優勝 上本地神楽団 『紅葉狩』

第3位 東山神楽団 『滝夜叉姫』



個人賞

舞の部  上川戸神楽団 大上顕男さん(大疫神)

楽の部  上本地神楽団 中島 葵さん(笛)



おめでとうございます(*^_^*)
| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
ヘ(¯ー¯ヘ)ウラメシヤー
ダイヤ今日もジリジリ暑いダイヤ

夜はしっかりと体を労わりましょうね。

明日からチケットが発売となる、8月の納涼神楽公演のご案内です。

日本の古典怪談4つ。

早めに夏が終わりそうです。

明日からチケットが、いちま~い、じゅうま~い、ひゃくま~いって売れていきますから。

ぜひ早めにお求めくださいにかっ


~怪奇禄~

8月11日(日)
安佐北区民文化センター
開場:12時 祭儀:13時 開演:13時30分

〇プログラム〇
あさひが丘神楽団 『耳なし芳一』
飯室神楽団 『青頭巾』
鈴張神楽団 『お岩さん』
宮乃木神楽団 『皿屋敷』

〇チケットは全席自由

○前売券〇
6月15日(土)から前日まで販売。
①安佐北区民文化センター(9時~18時)、
②セブンチケット(セブンコード:106-586)にて販売開始。
大人:1800円 、子供(3歳以上中学生以下):500円
※3歳未満膝上無料、席が必要な場合は有料
※中学生の方は、入場時、学生証の提示をお願いします。

○当日券(残席数のみ)
安佐北区民文化センターにて、8時30分から販売
大人:2000円 子供:800円
※3歳未満膝上無料、席が必要な場合は有料
※中学生の方は、入場時、学生証の提示をお願いします。

〇注意事項〇
整理券は、文化センターロビーにて9時より先着100名程度(一人一枚)配布。
動画及び写真撮影、一切禁止
ホール内での飲食禁止(水分補給を除く)
車椅子をご希望の方は、事前にご連絡をお願いします
入場券の再発行、並びにお客様都合による払い戻しは致しません。

問:082-814-0370


| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |

このページの先頭へ
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前  2024年06月  次>>
アーカイブ
プロフィール
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.37095秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
検索(ブログ内)

このページの先頭へ

6291657