リンク

春の勢い。
ダイヤお花見は行かれましたか?ダイヤ

私もしっかりと「蕾見」してきましたよ。

今日は薄いピンクに色付いた、愛らしい蕾。

これから毎日の変化が楽しみです。


ダイヤカープ初勝利ダイヤ

٩(ˊᗜˋ*)و ウエーイ

加えて、渡会(わたらい)選手の死球についても決着がついた形で安心しましたね。

渡会選選手が大事に至らなくて本当に良かったです。

カープを応援する方は昨日からみんな「ごめんね」って思ってましたよね。。。


明日から4月。

カープは来週ホームゲームだし、ここから本領発揮ですね、きっと。

開幕してから全然っ落ち着かないけど。

今年は日本シリーズまで長丁場の予定だからにかっ

11月まで、ぼっちりぼっちり応援しましょう。



上春はジューシー音符


ダイヤでは3月最後の夜にダイヤ

2023ひろしま神楽定期公演12月から、2023年を結ぶ2団体をご紹介します。


~栗栖神楽団 塵倫 ~12月13日

配役が変り、これまでとは新しい印象の塵倫。

“配役が変る”とは、神楽団にとっては重大・歴史的なことなのですね。。。

舞台袖も、その緊張感や高揚感でいっぱいでした。

来週末・4月6日(土)の春季公演でも舞われますよグー


大太鼓:山崎大介さん、締太鼓:板村 駿さん、
手拍子:真田脩平さん、笛:山崎萌香さん。

帯中津日子命:松浦幸大さん、竹丸:谷岡靖哉さん、
塵倫:藤原 響さん。














☆2024年ひろしま神楽定期公演、栗栖神楽団の皆様の出演は11月18日(水)同じく「塵倫」の予定です。


~山王神楽団 天の岩戸 ~12月20日

昨今の山王神楽団は若い団員さんが揃い、抜群に活気があります。

昨年より力を注がれる、天の岩戸も若い力を中心に構成され。

コロナを経てこのタイミングで、天の岩戸から学ぶもの、育てられる心は一層大きいとお話されます。

上演前の舞台袖で田坂真吾団長が『ここまで来て、考えながら舞っちゃあつまらんでぇ』と、団員さんに勢いをつけて送り出しておられました。

神楽団て良いな、と羨ましくなりますにこっ


大太鼓:田坂真吾さん、小太鼓:井上 亮さん、
手拍子:神川誉将さん、笛:川本喜美代さん。

天照大御神:竹内 陸さん、天児屋根命:森岡佑大さん、
太玉命:山本朋輝さん、天宇津女命:前 翔太さん、
手力男命:芳信智也さん。

















☆2024年ひろしま神楽定期公演、山王神楽団の皆様の出演は12月25日(水)「八岐大蛇」の予定です。

| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
新鮮味。


上お花見中のアオジ。


ダイヤ今日も外出前に更新しますよんダイヤ

2023ひろしま神楽定期公演11月から12月へ入ります。


~宮之庄神楽団 滝夜叉姫 ~11月29日

笛の金光凪紗さんが、大朝競演で個人賞を受賞したばかりのタイミングでお迎えしました。

金光さん、改めておめでとうございました四葉


昨年、台本を整え直し生まれ変わったばかりの滝夜叉姫です。

一世を風靡した宮之庄の先輩方の台本に、現メンバーの想いと演出を加え、独自の場面も盛り込まれます。

再び宮之庄の十八番演目となるよう、一丸で力を注いでいく決意の舞です。


大太鼓:手嶋竜馬さん、小太鼓:上本菜々美さん、
手拍子:岩美和美さん、笛:金光凪紗さん。

滝夜叉姫:坂井哲流さん、大宅中将光圀:山本 蓮さん、
山城光成:大下裕生さん、夜叉丸:梅田潤一さん、
蜘蛛丸:白砂湧聖さん。
















☆2024年ひろしま神楽定期公演、宮之庄神楽団の皆様の出演は11月27日(水)「土蜘蛛」の予定です。


~山根神楽団 八幡 ~12月6日

道化さんが二人出て来て、会場を巻き込んでいきます。

もともとこの二人は、八幡神社の聖域と神様を守る随身さん。

又、ストーリテラーでもあり、八幡と言う舞は本当によくできた神楽だなぁと感心させられます。

誉田分命と悪鬼の真剣勝負の傍ら、道化さんたちの和やかさが同時進行していく絶妙な展開!

この神楽は、見れば見るほど新しく感じる。

八幡の神楽が語るものを、見る度に受け取っていきたいと思います。


大太鼓:小林夕祐さん、小太鼓:児玉真誌さん、
手拍子:日高成志さん・袖下智行さん。笛:宮本亮恵さん。

くし岩丸:上戸泰彦さん、とよ岩丸:岡本信義さん、
誉田別命:宮本康平さん、悪鬼:上安啓之さん。


















☆2024年ひろしま神楽定期公演、山根神楽団の皆様の出演は9月18日(水)「塵倫」の予定です。


| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
チャンス。
ダイヤここのところ、黄砂すごいダイヤ

花粉と混じって、喉もピリピリ痛いです。

春はこれがしんどいですね、皆様は如何でしょうか??


残念ながらカープは連敗ということで、明日の挽回を願いつつ。

もう食べるしかないなっ

ということで、静かにブームが続く、もちもちベーグル。

今回は、中区白島の「mererry bagel」です。



上柑橘ハニーバター、ティラミス、きなこクリームもち。
断面を撮れば良かった。



バルーンアーティストのチャンピオンで、元コックさんが始めたお店だそうです。

自分では思いつかない組み合わせで、とにかくメニュー豊富です。

ベーグル持って、お花見も良いですね。

営業日が限られていますし、売り切れの時もあります。

チェックしてから行ってくださいね四葉

mererry bagelインスタ下

https://www.instagram.com/merrybagel_/?hl=ja


ダイヤ2023ひろしま神楽定期公演の11月が続きますダイヤ

日本人の心を舞う、天の岩戸です。


~上川戸神楽団 天の岩戸~11月22日

何度拝見しても、何て美しいのだろうと見惚れる、上川戸の天の岩戸。

命の源を語り、そして知恵を持って困難を乗り越える日本人の心根を舞います。

初めて神楽をご覧頂く方に、この神楽の香りはどう伝わるのかな?と考えていましたが。

めちゃめちゃ伝わりますねにかっ

素晴らしい舞は、やはりその素晴らしさの通りご覧頂けるのだと実感しました。


大太鼓:大上顕男さん、小太鼓:藤井 徹さん、
手拍子:藤井和則さん、笛:山田かんなさん。

天照大神:藤井嘉徳さん、児屋根命:天玉篤史さん、
太玉命:日高昌文さん、天鈿女命:宗広千寿さん。


















☆2024年ひろしま神楽定期公演、上川戸神楽団の皆様の出演は11月20日(水)「八岐大蛇」の予定です。
| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
うきうき♪
🌸3月も最後の週末ですね🌸

ギリギリなんですけど。

今夜は北広島町・千代田地区で「新地・桜フェスタ」が開催されます。

(タカキベーカリー千代田工場周辺・新地商店街裏河川敷)

5年ぶりと伺いました。

夕方6時45分からステージも始まり、屋台とコンサートで楽しめるそうです。

桜は、まだ咲いていないようですが。。。

土曜の夜、エネルギーに満ち満ちた桜並木と美味しいもの、そして音楽!

春の開放的なひとときです。


今年は、北広島町観光協会が進行を担当するという事で。

昨夜、娘がめちゃめちゃ練習していて、私の方がドキドキしましたにひひ

お時間のある方は、ぜひお出かけください。

問:北広島町観光協会 0826-72-6908




ダイヤ外出前に更新しよっとダイヤ

2023ひろしま神楽定期公演から、砂庭神楽団の皆様です。

遡って25、6年前。

広島の神楽をまだ知らなかった頃。

能美島のスポーツイベントで、砂庭さんとご一緒したことがあります。

ハードな運動を終えた参加者の皆さんの心身を労わるご褒美として、神楽が披露されました。

その時、八岐大蛇を見て。

これまで見たことのない神楽、見たことのない八岐大蛇に驚いたことを鮮明に覚えています。


~砂庭神楽団 八岐大蛇 ~11月15日

戦前より受け継がれる「壬生流」と呼ばれる、優雅で厳かな須佐之男命の舞が見所の一つです。

又、姫とじじばばちゃんの親子別れの場面を丁寧に描かれ、神話の世界が立体的に浮かび上がります。

山形さんスサと大蛇の体当たりの合戦は、生々しさと迫力があって、ハラハラ緊張しました。


大太鼓:敷田隆則さん、小太鼓:前川憲人さん、
手拍子:角野亮輔さん、笛:髙田賢造さん。

須佐之男命:山形直之さん、足名椎:花ノ木亮二さん、
手名椎:岸 潤一さん、奇稲田姫:菅原 修さん、
大蛇:竹本 輝さん・橋本信利さん・野村裕太郎さん。






















☆2024年ひろしま神楽定期公演、砂庭神楽団の皆様の出演は12月4日(水)同じく「八岐大蛇」の予定です。


| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |
きっとすぐ。
ダイヤ帰宅したらカープが負けていましたダイヤ

景気の良い3回表で安心していたのに、負け方が厳しいですダッシュ

勝ち越して欲しいな。

明日のデーゲームは小園選手に注目らしい。



上青い鳥~


ダイヤ続いて、第45回中国地方選抜神楽競演大会ダイヤ

プログラムが、今日届きましたのでご案内します。

今年は6月1日(土)の開催で、13団体・14演目のプログラムです。

競演の部は、新・旧それぞれ5団体。

特別出演は儀式舞と他3団体が出演です。

長く熱い戦いに加え、6月は暑くなるかもしれませんので、準備をしっかり整えて集合いたしましょう。


~第45回中国地方選抜神楽競演大会~

6月1日(土)10時開場 11時開演(11時から開会式)
※整理券配布:8時30分

戸河内ふれあいセンター

〇プログラム〇

特出「四方祓」 三谷神楽団

「塵倫」 堀神楽団
「大江山」 上河内神楽団
「鍾馗」 三谷神楽団
「紅葉狩」 吉田神楽団

特出「八岐大蛇」 広島県立加計高等学校芸北分校

「天の岩戸」 松原神楽団
「天神記」 東山神楽団
「武の内」 後野神楽社中

特出「大江山」 栗栖神楽団 

「土蜘蛛」 大塚神楽団
「塵倫」 筏津神楽団
「紅葉狩」原田神楽団

特出「日振島」 横田神楽団

〇入場券について

【升席券】
発売開始日:4月8日(月)9時~10時 戸河内ふれあいセンター
※翌日からは電話受付 0826-28-2504 
一升6名で25000円

【一般入場券】
発売開始日:4月12日(金)
大人:前売2500円、当日:3000円
小中学生:前売・当日 1000円
☆前売券取扱所☆
全国ローソン各店ロッピー(Lコード63995)、道の駅とごうち、コムズ安佐パーク、
千代田サンクス、ひろしま夢ぷらざ、出演神楽団他、安芸太田町内販売所、等。

【その他】
〇ビデオ撮影は指定の場所以外ではできません(別途料金3000円)
〇フラッシュでの写真撮影はご遠慮ください。
〇SNS等への動画投稿は固く禁じます。

問:安芸太田町商工会 0826-28-2504




ダイヤその戸河内競演にダイヤ

今年、「天神記」で出演される東山神楽団の皆様。

2023ひろしま神楽定期公演の様子です。


~東山神楽団 土蜘蛛 ~11月8日

東山神楽団は、昨年50周年の節目の年でした。

この土蜘蛛は、東山の皆さんが初めて競演大会で入賞を果たされた演目で。

これをきっかけに自他共に周知される得意演目となりました。

以降、世代交代を果たしながらも、若い団員さんは“先輩方がどんな気持ちで土蜘蛛を育ててきたか”敬意を込めて舞継がれています。


大太鼓:松村壮太さん、小太鼓:頼政太一さん、
手拍子:中村洋平さん、笛:岡広 徹さん。

源頼光:益田祐輔さん、卜部季武:河月翔貴さん、
坂田金時:中谷克志さん、胡蝶:山添譲貴さん、
土蜘蛛:増田智也さん。













☆2024年ひろしま神楽定期公演、東山神楽団の皆様の出演は11月13日(水)。
演目は只今調整中です。
| 斉藤裕子 | comments (x) | trackback (x) | その他 |

このページの先頭へ
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前  2024年03月  次>>
アーカイブ
プロフィール
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.316211秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
検索(ブログ内)

このページの先頭へ

6291339